【2021年度版】おすすめエンジニア系YouTuberまとめ10選

去年の1月から動画活動をはじめて以来、毎日5時間はYouTubeを視聴している中で、「エンジニア系」に特化してオススメ番組を紹介いたします。
プログラミング初心者からジュニア層の中は、ぜひチャンネル登録しておいてくださいね。

マコなり社長

・チャンネル登録者数94.3万人
・伝説のCLASSを開発
・プログラミングスクール最大手:テックキャンプ創業
・新サービス「uncommon」で炎上・訴訟騒ぎへ
・新会社「divx株式会社」を創業し「異常なPM」を募集
・年商数10億円、30億円調達、社員600人、12校舎
・合言葉は「60万円で人生変えましょう」
・自己啓発系PPをPM転換しているなら芸術点たかし!

マナブ

・チャンネル登録者数54.2万人
・SEOめっちゃ強い
・自己啓発系コンテンツ
・タイで引き篭もり生活
・ワードプレスのテンプレートなどを販売
・他チューバーの標的になりやすいキャラ

やまもとりゅうけん

・チャンネル登録者数9.88万人
・お金儲け系コンテンツ
・ビジネスサロン4000名登録
・夫婦2名で年商3億円
・アムウェイ経験あり
・辛早口トーク

KENTA / 雑食系エンジニアTV

・チャンネル登録者数5.48万人
・プログラマー向けコンテンツ
・QiitaやNoteにてテック系の執筆活動
・プログラマーサロン2000名登録
・クールだけど、わりとお茶目
・事業家集団”環境”と紛争中

しまぶーのIT大学

・チャンネル登録者数9.41万人
・エンジニア志望者向けコンテンツ
・コーディングノウハウの講義もする
・HTML/CSS層をうまく取り込んだ先駆者

エンジニアチャンネル

・チャンネル登録者数13.6万人
・2社のスタートアップのCEO・CTOが交代でアップ
・エンジニアならではの体験型コンテンツ
・わりと自分ラブかも。
・法人向けに開発・デザイン・マーケティング業務、個人向けに副業案件紹介を行う
・動画で学べるプログラミング講座「codefactory」を展開

凡才プログラマーKBOY

・チャンネル登録者数1.96万人
・意識低い系プログラマーコンテンツ
・凡才というけどホントは頭良さそう
・コメントするとお気に入り登録してくれる
・flutter専門のコーディングサロン「KBOYのFlutter大学」を主催


プログラミングTV / オサミー

・チャンネル登録者数:4690人
・アプリエンジニア
・機械学習系に強い
・ちょっと舌足らずのところがかえっていい

エンジニア勉強会 – つよつよch

・チャンネル登録者数不明
・在学中にエンジニアバイト、卒業後に起業
・日本を代表するアプリ開発会社の社長
・いつも大物と対談している
・昨年、資金調達を実施

エンジニア社長アカゴエ

・チャンネル登録者数不明
・12歳から24年間のプログラミング経験
・タイガーマスク型を持ち込んだ先駆け
・プログラミング初心者向けコンテンツ
・ディズニーが大好きらしい

エンジニアYoutube番組の考察

グラさん調査によると、まわりのベテランエンジニアはテック系の動画は見ておらず、見ているとしたら、海外のエンジニアによるマニアックな動画をたまに見るということでした。

技術的なものはググったら早いということでしょうし、サロンに入って情報収集した方が早いということなのでしょう。


今回の調査でわかったことは、いまのトレンドとしては、自己啓発層、HTML/CSS層など、ビジネス初心者のニーズを捉えている人が多くの登録者とトラフィックを稼いでいるようです。

参考になりましたら、「みんなのプログラミングチャンネル」のチャンネル登録をお願いいたします。
プログラミング学習のコツをコツコツとアップしております。