自習室・コワーキングスペース向け入退室管理システム【GASスタンド出品事例】

自習室やコワーキングスペースなどのレンタルスペースを運営されている方向けの入退室管理システムです。
座席の配置等はスペース毎にカスタマイズする必要がありますが、基本的な操作(コピー&ペーストやカット&ペースト)ができれば、誰でも修正は可能かと思います。

このシステムで実現できること

  • 利用者の入退室をスプレッドシートで管理
  • 入室時間や退室時間の記録ができる
  • 契約プラン毎の時間管理ができる
  • 残り座席数をリアルタイムで算出できる
  • 入退室をユーザーへ自動通知
  • 未成年のユーザーの場合、保護者にも通知できて安心

GASで実装している機能

  • 1日1シートを自動で複製
  • 編集不可のセルを保護
  • 1ヶ月に1回バックアップを作成
  • 入退室自動通知メール
  • ユーザーを入室順または退室順にソート

GASスタンドで購入する

■GASスタンドとは

勤怠管理、タスク管理、顧客名簿、販売管理などの業務ツールや、マーケティングツール、自動化ツールなど、Google Apps Scriptのアプリケーション(GASアプリ)を売買するプラットフォームです。

あなたの「業務改善アイデア」が誰かの業務を救う

「GASスタンド」の究極の目標は「社会の中から無駄な業務を亡くす」ことです。
そしてその功労者には、きちんと経済的メリットを享受していただきます。
このように「業務改善」が「儲かる仕事」になることで、この究極の目標を果たしていきます。

一般のツールではなくGASを導入するメリット

一般的なツールでは様々な利用方法に対応しているため、あなたが自動化したい特定の業務に対して適切な設定ができない可能性がありますし、機能の一部しか利用しない場合には、導入のコストが高くなりすぎることが考えられます。

GASを利用することで、あなたの業務に合った最適な機能・規模のアプリケーションを利用することができます。

また、GASを理解しカスタマイズできるようになれば、あなたの業務に合わせて様々なカスタマイズを行うこともでき、似たような業務の自動化を行う際には、もともとプログラム自体は作成されているため、少しのカスタマイズで同規模の自動化を行うことができます。


販売者向けチュートリアル

テックジムの「GASコース」と無料講座

Google Apps Scriptは、スプレッドシート間のデータ連携や、Gmail、Googleフォーム、外部APIなどを連携することができるスクリプト言語で、普段行っている業務を自動化させることができます。


また、プログラミング初心者が入りやすい言語であるため、プログラミングの仕組みや概念を学習することにも適しております。本コースでは、ビジネスでよく使われるシーンにあわせたツールを開発していきます。

GASアプリをカスタマイズしたい方はテックジムへ

購入したGASアプリがそのまま使えなかったり、ちょっとカスタマイズした方がもっと便利になるという時があります。
そんな時は、テックジムのGASコースに参加いただいたり、トレーナーに聞くことで、GASアプリのカスタマイズが可能です。
またオリジナルのGASアプリで出品して稼ぎたい方もテックジムでスキルを学ぶことができます。

Google Apps Scriptコース(業務改善向け)の概要

隔週土曜開催【無料オンライン】さくっと業務改善・GAS講座「メルマガスタンドを作ろう」