【エンジニア採用面接】一発アウトなNG言動パターンとは?〜みんなのプログラミングチャンネルvol.7〜

今回は採用担当エンジニアに聞いた面接一発アウトな人。

ちなみに一発アウトというのは、「エンジニアならではの理由で、この要素一つでアウトになる可能性があるもの」です。

採用側のニーズはエンジニアという仕事を強く反映しています。

■面接に遅刻した理由が「道を間違えた」


一般的にも遅刻はダメですが、そうではなく、エンジニアであれば事前にストリートビューで道を確認することもできるし、乗り換え案内アプリ、地図アプリを上手に使いこなせてないと判断します。
ちなみに、遅刻の理由が寝坊ならOK!このあたりは普通の会社員と違う面で面白いですね。

■自分を過剰評価している


自信があることは良いことですが、ただあまりにも市場とかけ離れている評価だとわかってないなと思われます。

■今までの実績が曖昧


「このサービス作りました」っていうけどどの部分を作ったか説明できないのは、理解できていない、上長の指示で一部を作っただけなんだなーと思われてしまします。

■態度が不快


敬語が使えなかったり、横柄な態度だったりすることです。
仕事はチームでやるのでチームのメンバーが不快に思うような態度はNGです。

■エンジニア以外を見下している

エンジニアチームだけではなく他部署とも絡むのでエンジニア最上位概念を持っている人はNGです。

■業務に支障となりえる行動は一発アウトの要素になる

ちなみにこの方にインターンなどの伸びしろ組と経験の浅いエンジニアの場合にはどこを重要視するかと聞きました。

未経験の場合は
素直、前向き、一生懸命
の3つで判断します。

経験が浅い場合は
上記+今までどれくらい時間を使って何を作ったか

ということでした。

この人が採用したインターンやエンジニアは辞めにくく、辞めるとしても自分で事業を作って独立するなど、活躍している傾向が顕著なので、是非参考にしてみてください!