学生エンジニアが教えるプログラミング学習法。高速化のポイントとNG行動パターンとは?

テックジム東京本校のインターン生にプログラミング学習のポイントを聞きました。

彼らは入校から3ヶ月でインターン試験に合格。
すでに受託案件の納品を経験し、個人アプリのリリース、教材制作などに携わっております。

■成長しない人NG行動パターン


・完璧主義(完璧にはキリがない)
・考えもせず、調べもせず、すぐに人に聞くこと
・プログラムを楽しんでない
・調べすぎない。理解より把握が大事。
・自分が今から何を作ろうとしているのかを把握していない。
・理解で終わらせ、実際にプログラムを叩かない。
・プログラムに触れない期間を長期間つくってしまう。
・一回で全てを理解しようとすること
・一つのエラーに時間をかけすぎること。
・諦めること。続けていればそのうちできるよになる

■高速学習のポイント

・神経衰弱勉強法
・短いスパンでの繰り返し
・一緒に競えあえる仲間(これめっちゃ大事)
・毎日やるようにする
・分からないところは調べて、どうしても分からないところだけ人に聞く
・分からないところは思い切って飛ばす。
・週次の目標を立てる。(今週までにここまで終わらせるなど)
・とにかく常に考え、なるべく手を動かすこと
・楽しむこと
・家にいてもできない場合はカフェなど勉強
・とりあえずやってみてエラーを出してそれをしらべるを繰り返す
・同じスピードでやってくれる人がいるとやる気が出る

■2021年度インターンシップ。2次募集のお知らせ【テックジム東京本校】

2021年度インターンシップ。2次募集のお知らせ【テックジム東京本校】