【人工知能の無駄遣い?】AIプログラミングの面白記事をまとめてみました。

Pocket
LINEで送る

世の中にはお茶目なプログラマーがいるもんです。
彼らのナイストライにリスペクトしつつ、少しでもPVを稼いで欲しい(多くの人に彼らの功績を見て欲しい)と思いつつ、quiita系の面白記事をまとめてみました。

【Python】機械学習で「隠れた名店」を探してみた。(そして実際に行ってみた)

この記事では都内ラーメン屋の食べログ口コミを使って隠れた名店をレコメンドで発掘するやり方を解説していきます。
私自身🍜が大好きで昔は年間100杯以上食べ歩いてきた自称ラーメンガチ勢です。しかしながら、直近の健康診断にひっかかり、医者からドクターストップをかけられてしまいました。。。
行き場をなくしたラーメン熱を発散すべく機械学習でラーメンレコメンド(隠れた名店をレコメンドで発掘)に挑戦してみることにしました。
今回は、集大成として、Word2vecでモデリングしたmodelを使って隠れた名店をガチで発掘し、実際にそのお店に行って確かめるところまでやります!

有名店のラーメンに対して類似度が高いラーメン店を探すイメージです。

記事はこちら


【転職会議】クチコミをword2vecで自然言語処理して会社を分類してみる

転職会議は会社のクチコミが数百万件集まっている日本最大級の転職クチコミサービスです。現状はクチコミや評点を表示しているだけなのですが、今後はクチコミを自然言語処理などで分析して今までは手に入らなかったような有益な情報を世の中に提供していきたいと思っております。

今回はその取っ掛かりとして word2vec および doc2vec という自然言語処理の技術を用いてクチコミを分析し、会社の分類などを行ってみようと思います。

記事はこちら

 

冬季オリンピックでメダルを取れる国の条件を、重回帰分析で探る!

今回、冬季オリンピックに強い国になりうる理由を、4つ考えてみました

気温

やはり、寒い国が勝つのは、直感的にも正しそうですよね? 赤道直下じゃ雪なんか降らないですものね。

今回は簡単に、各国の首都の年間平均気温を用いることにします。

GDP

スポーツが強いのは豊かな国だという話はよく聞きます。 日々の生活ができて初めて、スポーツはできますからね。

豊かさを表す指標は様々あると思いますが、ここではGDP(国民総生産)を要因として挙げてみます。

人口

単純に分母が大きいと、才能ある選手が生まれる可能性が高いのでは??

という仮説の元、人口もデータとして使います。

開催地からの距離

個人的な感覚ですが、「開催国はかなりメダルが多くなる傾向にありそうだし、開催地からの距離が近いほど、メダル増えるんじゃない?」

と思っています。現に日本のメダルは長野と平昌の時に多いですし。

 

記事はこちら

ニューラル協調フィルタリングで特徴量抽出して、アニメ同士の足し算・引き算をやってみる

ニューラル協調フィルタリングでMyAnimeListのレコメンドデータから、アニメの作品単位の特徴量抽出を行い、クラスタリングの手法を用いて、アニメを10個のグループに分類しました。この記事では、同様に抽出した特徴量を用いて、Word2Vecの「王+女-男=女王」のようなアニメ単位での足し算・引き算を行います。

記事はこちら

 

気になる子の顔写真で、似てるAVを検索できるサイトを作った

URLは http://sokkurinavi.com/

なんで作ったかっていうとそもそも機械学習や画像認識に興味があったっていう点と、

過去の先輩がたのこうしたエロ動画を探すサービスに不満があったからです。

あとはDMMさんにお近づきになりたいなんて思いもありました。DMMさん面白い会社です!

記事はこちら

そっくりNAVI

あなたの気になる娘に
そっくりな娘が出ているAVを探そう!

記事はこちら

 

「写経」を自動化し、オートで功徳を積める仕組みを作ってみたのでございます。

俗世の欲にまみれたエンジニアのみなさまは
常に効率化を考えてしまいがちですね。業(ごう)が深いことです。

効率化の例として、チベット仏教には
マニ車
というものがございまして、
1回転させると1回お経を読んだのと同じだけ、
徳を積んだことになるそうです。

これがなかなかの優れものでして、
水車マニ車、風車マニ車、ソーラーマニ車、など
「オートで功徳を積める」ものが多数出現しております。
ハンドスピーナーマニ車まである模様

しかし、マニ車ではちょっと頑張った感がありません。
そこで今回、「写経感を損なわないようにしながらも
オートで写経できる仕組み」をPythonで作ってみたのでございます。

記事はこちら

 


機械学習を使って作る対話システム

最近はチャットボットが何かと流行っています。このような機械と自然言語で対話するシステムというのは昔から多くの人に期待されていました。
今回はそんな期待に応えるべく?機械学習を使って対話システムを作ってみました。

記事はこちら

 

Chainerで顔イラストの自動生成

3ヶ月前くらいにchainer-goghを作ってたとき、「綺麗な画像の自動生成はあと1年はできないだろうな〜」などと思っていたので、本論文を見た時衝撃を受け、実際顔イラストが綺麗に出てきた時はリアルに叫びました。ここにあるような漢字や花の生成成功例が出ていたので、得体のしれない人にアニメイラスト生成を出される前に発表してしまおうとtwitterに呟いた結果rezoolabさんとバッティングしてしまいました…フレンドリーファイアしてしまった感……

記事はこちら

 

FXにトライしているエンジニア記事まとめ

のび太と学ぶ「機械学習」【第3話】完成:FX予測プログラム(線形回帰版)

TensorFlowを使った為替(FX)のトレードシステムを作るチュートリアル ~システムのセットアップからトレードまで~

pythonと遺伝的アルゴリズムで作るFX自動売買システム

 

株にトライしているエンジニア記事まとめ

機械学習で株価予測~scikit-learnで株価予測:特徴量選択とデータの標準化、正規化~

[TensorFlowで株価予想] – 日本3506銘柄の株価予想ランキング

 

データ分析で参考になりそうなブログまとめ

統計学、機械学習などを使って身近な世界を分析したりするブログ

データ分析で面白いブログ5選

 

まとめ

いかがだったでしょうか?あとでじっくり読もうとおもってメモ帳に認めていたら、いつになっても消えないので、記事にしていつでもアクセスできるようにしておきました。

興味を持たれた方はぜひ、当記事をブックマークしておいてくださいね。

読んでもよくわからなかったよ、もっと勉強したいなあという方は、テックジム のAIエンジニア養成コースでお会いしましょう。

 

AIエンジニア養成コース(機械学習・ディープラーニング)の概要

 

 

 

【テックジム】ゼロからはじめる機械学習入門講座「Kaggleに挑戦」(メール講座)
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス