【2022年度版】最強の就職活動術・キャリアロンダリング対策〜みんなのプログラミングチャンネル vol.28〜

今回はアンダー23必見の「最強就活術」です。
新大学生から第2新卒までの若い方に本当におすすめしたい方法です。

簡単にいうと

①スキルがなくても重宝してもらえて
②実力をつけながら人脈を作れて
③あわよくば20代で一獲千金できて
④転職する場合でもノーダメージ、ノーリスク

という魔法のような話です。

では、最強の就活術とはどのようなものかお話しします。

■資金調達済みの無名スタートアップを狙え

例えば、「1億円の出資をうけているスタートアップ」狙い撃ちで就職活動をすることです。

「1億円の出資をうけているスタートアップ」は10%ほどの確率でバイアウトもしくは株式公開を果たす成長企業です。

このくらいのフェーズの会社に一番入りやすいのは間違いなくプログラミングスキルです。

■学生バイト・学生インターンで潜り込め

学生さんであれば、インターン、学生バイトから始めるだけでもいいです。
学生のうちに成長できますし、人脈もできます。やりがいも半端ないです。

また、このフェーズの会社にジョインすると、ある程度しっかりとしたお給料と労働環境を与えられた中で、程よくストレッチして実力をつけることができる上、株式上場後のストックオプション行使でまとまったお金をゲットしたり、新たに入ってくる優秀な社員、そして取引先を通じて、一気にネットワークを作ることも期待できますので、期待値が青天井なのです。

■会社がダメになってもリスクが低い理由とは?

もしもこの企業の成長が鈍化してしまって転職を考えるとしても、エンジニア職であればノーリスクです。成長フェーズで主体的にプロジェクトに関わったという実績になるでしょうからキャリアアップだって十分に狙えます。

こんなにノーダメージ、ノーリスクで財産になる仕事ができるのはエンジニアという職種ならではです。本当におすすめですよ。

このような企業をピックアップして調べておくだけでマーケティング・トレンド動向のお勉強になります。

新卒はもちろん、第2新卒くらいまでは使える就活術なので、フレッシュなうちに是非色々調べてみてください!