社内仮想通貨とサンクスカードで社内エンゲージメントを高めるプラットフォームの意外な効用とは?

このたび、社内通貨「コミュニティオ」と、サンクスカードの「チームステッカー」が「チームスィート」として生まれ変わりました。

株式会社コミュニティオ 代表取締役 嶋田健作氏

2001年に株式会社オン・ザ・エッヂ(後の株式会社ライブドア)に入社。データセンターや新規事業の開発エンジニアを経て、データセンター・ネットワーク関連事業の事業責任者に就任。2012年にNHN Japan株式会社(現LINE株式会社)の子会社としてデータセンター・クラウド事業を行う株式会社データホテル代表取締役社長に就任。その後、EC事業会社などと合併しテコラス株式会社(現、NHNテコラス株式会社)代表取締役社長としてECからクラウド関連事業までを展開。2016年にソーシャルゲーム開発やオフショア開発を行う株式会社オルトプラスの執行役員CTOに就任。ブロックチェーン技術など新技術を用いた研究開発部門「オルトプラスラボ」を牽引、社内仮想通貨サービス「コミュニティオ」を発表する。


社内仮想通貨サービス「コミュニティオ」とは?

コミュニティオは、企業独自の名称をつけたオリジナル社内通貨を発行できるサービスです。

「毎日のシゴトにちょっとうれしいボーナスを」
私たちは、日常の業務の忙しさに埋もれてしまいがちな、小さな気遣いや、ポジティブな行動が、「リワード=社内通貨」として評価される、そんなステキな会社作りをお手伝いします。

手に入れた社内通貨はQRコードで簡単に飲み物やおやつと交換。”ありがとう”や”おめでとう”の気持ちが、ちょっと嬉しいご褒美に変わります。

https://communitio.jp/#about


感謝と賞賛のコミュニケーションでチームをもっと強くする「チームステッカー」とは?

TeamStickerは、Microsoft Teams内のメッセージに「ありがとう」や「おめでとう」などの気持ちを伝えるステッカーを貼ったカードを、気軽に仲間に送ることができるメッセージプラグインです。
感謝や称賛を伝えあうことで相互理解が深まり、チームの目的に向かってお互いを尊重し、フォローしていく組織となります。

TeamSticker


ベトナムハノイ発のおいしい牛肉フォー「フォーティントーキョー」(池袋駅東口)

ベトナム・ハノイで絶大な人気を誇るフォーの名店が
このたび日本に初上陸。

現地の人も行列をつくる人気ぶり、
メニューは1種類だけという職人魂。

牛や豚骨をじっくり煮込んだ自慢の極上スープ。
ヘルシーな米麺とほやほやの牛肉、
味の決め手はシャキシャキのネギ、
もうお箸を持つ手が止まりません。

途中から秘伝のチリソースやライムを入れて
味の変化を楽しむのも本場ならでは。

最後の一滴まで飲み干せるやさしい旨味で
お腹もココロも満たされていくことでしょう。
あなたのフォーの常識が、きっとくつがえされるはず!

http://phothin.co.jp/

20週で240本動画アップ。チャンネル登録400名となりました。IT起業家対談番組「フーテンのグラさん」

【テックジム東京本校】Pythonコース・AIコース・Railsコース(オンライン受講可能)