リーガルテックの本命。ニンジャサインの生みの親。サイトビジット横沢大輔氏に色々聞いてみた。

グラさんも一時期、一緒に働いたことがある、ドクターヨコザワと久しぶりに語り合いました。



サイトビジット横沢大輔氏が手掛けたNINJA SIGN(ニンジャサイン)とは?

ウェブ上で編集から締結までを完結できる定型契約締結サービス。

「NINJA SIGN」は、業務の流れが複雑な契約書の作成から締結まで、Web上での一元管理が可能です。契約書の作成・送信・締結の電子締結機能だけでなく、ワークフロー機能や契約書保管機能まで実装した、画期的な導入による業務効率化を進めやすい、おすすめの電子系契約システムです。

https://ninja-sign.com/

インターンに夢中になり薬学部を中退⇒社員になったエンジニア(28歳)が、新規事業でNINJAの生みの親になった話


サイトビジットは「リーガル×テクノロジーで社会のインフラになる」というビジョンを掲げていますが、はじまりの事業である「資格スクエア」だけなく、「世界を狙えるプロダクトを作りたいよね」という話の流れで代表の鬼頭さんから「リーガル周りで新規事業を考えたい。契約締結周りで」と言う話を持ち掛けられました。「労働契約書を作成できるシステム? いや、それHR Techでしょ」みたいな議論もありつつ、最終的に契約締結システムを開発しようという話になりました。そこから、週に1度、プロトタイプの作成をずっとやっていましたが、全然前に進まず……。鬼頭さんからリソースを空ける必要がある、と言われエンジニアチームのメンバーと相談。僕が担当していた資格スクエアのPMを、エンジニアチームのメンバーに打診したところ「横沢さんのリソースあけるためなら何でもやりますよ!」と快諾してくれ、お任せすることにしました。とても嬉しかったです。


https://www.wantedly.com/companies/shikaku-square/post_articles/186575

20週で240本動画アップ。チャンネル登録400名となりました。IT起業家対談番組「フーテンのグラさん」

【テックジム東京本校】Pythonコース・AIコース・Railsコース(オンライン受講可能)