【群馬】部活に「パソコン部/プログラミング部」がある高校おすすめ32選

たとえ体育の授業に野球が必修となっても、それで野球の強豪校にならないように、
プログラミングが必須科目となったとしても、同様の結果です。
ポイントは、自発的にプログラミングに取り組める環境があるか、といえましょう。

そこで、部活にパソコン部もしくは、プログラミング部がある高等学校をまとめてみました。

【テックジム前橋・田舎カフェ校】Pythonコース・AIコース

【一括まとめ買いPython基礎コース(第1章〜7章)

【一括まとめ買いPython基礎コース(第1章〜7章)

中高一貫校についてはこちらをご覧ください。

【群馬】部活に「パソコン部/プログラミング部」がある中学校おすすめ16選

安中総合学園高等学校

パソコン部

目標・力を入れていること
 コンピュータを自由に使いこなす。
コンピュータに関する情報を集める。

コンピュータに関心がある人は来てください。

伊勢崎工業高等学校

電子機械研究部

活動:レスキューロボットコンテスト

ロボカップジュニア

埼玉工業大学CGコンテストなど

伊勢崎興陽高等学校

パソコン同好会

主な活動内容

 ・平日の放課後、パソコン室や植物科学実験室で活動する。

 ・毎週木曜日の放課後はミーティングを行い、活動内容の確認や推進を図る。


年間スケジュール・主な成績

 ●各種検定試験

 ・P検(ICTプロフィシエンシー検定試験)

・J検(情報検定)

 ●パソコン活用

 ・パソコンの自作

 ・プログラミング、グラフィック

 ・マイコンボードの利用

メッセージ

 パソコン同好会は、パソコンを使うのが好きな生徒たちが集い、検定試験へ挑戦したり、自分の興味関心に応じたパソコン活用へ取り組んでいます。

 MicrosoftOffice2013の使いこなしや、パソコン・ネットワークの基礎知識の習得等、役に立つことをたくさん身に付けることができます。

情報処理研究部

伊勢崎商業高等学校

ワープロ部 

月~土曜日の朝と放課後、ワープロ競技の練習をしています。

実績:

H26群馬県高等学校ワープロ競技大会団体準優勝・個人第3位

H26関東地区高等学校ワープロ競技大会「刀水杯」団体・個人第3位

H26群馬県高等学校ワープロ新人競技大会個人第3位

板倉高等学校

パソコン部があります。

学校教育の一環として、生徒の自主的、自発的な参加により行い、スポーツや文化及び科学
に親しみ、学習意欲の向上や責任感、連帯感の涵養、互いに協力し合って友情を深めるといっ
た好ましい人間関係の形成等を図る。

太田工業高等学校

アイデアロボット研究部

アイデアロボット研究部は、全国高等学校ロボット競技大会への出場を目的に活動しています。 いわゆる「ロボコン」と言われる競技で、毎年違ったルールや課題が設定され、それに応じて工夫やアイデアを凝らしたロボットを製作し大会に臨みます。
 授業で教わることの更にもう一段階上の知識・技術を学んだり、複雑な工作機械を使ったりと、工業高校ならではの経験が積めます。 誰もが最初は何も分からないところからスタートし、3年生になる頃には立派なロボットマンに成長する。そんな部活動ですので、 一緒に全国大会を目指して頑張ってみませんか?

パソコン研究部

コンピュータに興味ある人達が元気に活動しています。主な活動内容は、各種イベントやコンクールへの参加、ゲームの作成、 授業の復習などです。

太田市立太田高等学校

ワープロ部、コンピュータ部があります。

上位大会の常連の吹奏楽部を始め、商業科設置校ならではの「簿記部」「ワープロ部」「コンピュータ部」「珠算部」などもあります。その他、日本の伝統文化を継承する茶道、華道クラブやボランティア活動に積極的に参加しているインターアクト、JRCなどもあります。

大間々高等学校

パソコン部

パソコン部は今年度部活動に昇格したばかりです。部員は年に 4 回ある各大会
に向かって練習を行っています。また、全商ビジネス文書実務検定試験など、各
種検定受験に向けても学習しています。各自が自分の目標を立てて、「早く正確
に」打てるように練習を重ねています。

☆大会結果等
H30 群馬県高等学校ワープロ競技大会出場
群馬県高等学校ワープロ新人競技大会出場
新春ワープロ競技大会 日本語ワープロの部 個人入賞 など

関東学園大学附属高等学校

コンピュータ部があります。

部活動。それはキャンパス・ライフを2倍、3倍と楽しく演出してくれるおいしいスパイス。趣味や興味のベクトルが同じ仲間と過ごす時間は、濃密で楽しい。さあ、キミのキャンパス・ライフをおいしくしてくれるのはどんなスパイスだろう!

桐生工業高等学校

ロボット研究部

活動紹介
全国高等学校ロボット競技大会に向けて頑張っています。今年度は操縦型ロボットと自立型ロボットが協力して競技を行います。8月に行われた群馬県予選で優勝し、10月に山口県で行われる全国大会に向けてロボットを改良中です。部員は3年生の課題研究班が中心に活動していますが、随時部員は募集中です。いつでも見学してください。

機械研究愛好会

活動紹介
各種の資格試験に挑戦すること、ものづくりをして各種の大会に参加すること、各種のイベントに参加し展示発表をすることをしています。
資格試験は、危険物乙種・技能検定(普通旋盤・マシニングセンタ・機械検査・シーケンス制御)等に挑戦しています。
大会参加は、ロボット競技大会、マイコンカーラリー大会、群馬県学生溶接技術競技大会、等に参加しています。
また、イベントは、群馬県産業教育フェア等に参加しています。

桐生市立商業高等学校

ワープロ部、コンピュータ部があります。

所在地:群馬県桐生市清瀬町6の1

桐生第一高等学校

パソコン部

パソコン部は月曜~金曜日の放課後に、第1パソコン室で活動しています。
パソコンが好きな生徒が集まって、それぞれがタイピングの練習をしたり、インターネットを活用して調べものをしたり、部員全員で協力してゲームを作成に力を入れています。
学校行事やイベントに合わせて、マイクやプロジェクター等の設備準備のお手伝いもしています。

年間活動予定
タイピング練習、自主制作、イベント・行事の設備準備など

桐生西高等学校

情報処理部があります。

アクセス:わたらせ渓谷鐵道・東武鉄道桐生線 相老駅より徒歩25分
上毛電気鉄道 桐生球場前駅より徒歩15分
わたらせ渓谷鐵道 運動公園駅より徒歩10分

ぐんま国際アカデミー高等部

ロボット部があります。

所在地:群馬県太田市内ヶ島町1361-4

渋川工業高等学校

情報システム研究部があります。

所在地:群馬県渋川市渋川8番地1

高崎北高等学校

パソコン部

目標:楽しくパソコンに関することをたくさん学んでいます。
活動:プログラミング言語の勉強、高校生クイズ選手権参加

高崎工業高等学校

機械研究部

マイコンカーラリーを中心に活動をして、大会入賞に向けて、毎日楽しく活動していま
す。
電気研究部

電気に関する基礎知識を学ぶことを基本とし、相撲ロボット・アイディアロボットなど、産
業教育フェアに出場する作品も製作しています。
情報技術研究部

ここ数年は、アイディアロボット、相撲ロボット大会等に出場してきたが、今年度よりマイコ
ンカーラリーに的を絞り取り組んできた。また、今年度より実施されたITパスポートに部
員全員がチャレンジし100パーセント合格を目指している。

高崎商科大学附属高等学校

情報処理部
イラスト作成・プログラミングやゲーム作成・資格取得の3つのグループに分かれて活動して、制作物は学園祭で発表したり、部誌に掲載しています。また、プログラミングやCGのコンテストに参加して入賞を目指しています。

情報ボランティア部

情報ボランティア部
パソコン講習会や本校オープンスクールの手伝いを中心に活動をしています。また、パソコンを利用した検定の学習や、ビジネスソフト・画像加工ソフトの活用などを行いパソコンのスキル向上に努めています。

館林高等学校

情報処理部

タイピング練習やP検等の資格取得のための活動を中心に行っています。

東京農業大学第二高等学校

ITC(パソコン愛好会)

目的: プログラミングの学習

目標: 情報オリンピック・パソコン甲子園・U-22プログラミングコンテスト等の本戦出場・入賞

参加予定の主な大会:パソコン甲子園

常磐高等学校

コンピュータ同好会があります。

放課後も充実『部活動は全員参加』

利根商業高等学校

総合ビジネス部

主な活動内容
①日商簿記検定学習
 授業で取得する全商協会の簿記検定とは別に日商簿記3級,2級の取得を目指す
 
②商業研究活動
 商業高校生の視点で 利根沼田地域の主要産業観光などの活性化を考えて地域貢献活動に取り組む。
 また、活動に必要なパソコンの基本操作等を学ぶ。
 (旧パソコン部の活動を継続させる)
②-1商品開発
 商業研究活動のひとつとし、地域の特産品を利用したお土産品開発に取り組む

利根実業高等学校

機械研究部

私たち機械研究部の活動は、ものづくりコンテストへの挑戦、電光掲示板や電気自動車、ネームプレートなどの製作をして実習で学んだ技術を沼田市産業際や幼稚園との交流事業などの地域との交流をし、自分たちの技術を高められるように日々、活動をしています。

富岡高等学校

パソコン部があります。

上信電鉄 上州七日市駅より徒歩1分
上信越道 富岡ICより自動車で約10分

富岡実業高等学校

機械研究部があります。

所在地:群馬県富岡市富岡451

新田暁高等学校

コンピュータ部があります。

太田市シティーライナーおおた「そよかぜ」
新田線 太田駅北口発、新田暁高校下車、徒歩1分
伊勢崎市コミュニティバス「あおぞら」
東西シャトルバス 伊勢崎駅南口発、新田暁高校下車、徒歩1分

沼田高等学校

パソコン同好会

活動内容:主に、C言語によるプログラミング、GIMPやBlenderを用いたコンピュータグラフィックスを行っています。初心者でも,パソコンを持っていなくても入部できますので、気軽に来てください。兼部も可能です。

活動:創作ゲームを開発し、展示

藤岡工業高等学校

電子機械研究部

 私たち電子機械研究部は、毎年行われる全国産業教育フェアに向けたロボット製作、資格所得などを主な活動としている部活動です。ロボット製作では、NC工作機のマシニングセンタをはじめ、汎用旋盤やハンドソー、卓上ボール盤といった様々な加工装置で部品を作り、それぞれの部品を組み合わせることで一つのロボットを完成させました。資格取得では、すでに資格を持っている上級生が下級生に指導し、受験した多くの資格を高い確率で合格できました。また、足利大学で行われたマイコンカーラリー2019北関東三県大会に3台のマシンが出走しました。

 「高校生活で実績を残したい」、「ロボット製作に参加してみたい」という人を電子機械研究部は歓迎します。

【実績】

 全国ロボット競技大会群馬県予選 10位、11位

 マイコンカーラリー 北関東三県大会 13位

 ジュニアマイスター受賞 ゴールド、ブロンズ

電気研究部

電気研究部は現在12人で活動しています。活動内容は主にパソコン利用検定MOSなどの資格試験や、Excelのようなソフトの使い方勉強をしています。月の最後にやりたいことを決める会議を行っているので、部員が知りたいことを学習できる内容となっています。ほかにも電気研究部では、年2回のボランティア活動にも参加しています。(被災地での側溝掃除、ヤリタナゴの棲む環境の整備など)。電気研究部では、将来役に立てるような人間になれるための活動をしています。

前橋工業高等学校

【電子機械研究部】

【電気研究部】

電気研究部は,ロボット相撲、マイコンカーラリー、前橋ロボコンなどのロボット競技へ参加して優勝することを主な目標として日夜製作、改造、練習を繰り返しています。 

実績:ロボット相撲地区予選 全国大会出場権獲得

【電子研究部】

前橋西高等学校

コンピューター科学部があります。

所在地:群馬県前橋市清野町180

明和県央高等学校

パソコン部

方針:IT技術の習得、プログラム開発
スケジュール:文化祭やパソコン甲子園に向けての作品作り(ロールプレイングゲーム等)。
メッセージ:パソコン甲子園は、高校生と高等専門学校生がプログラミング能力をはじめ、情報処理技術におけるアイディアや表現力等を競い合い、その経験を通して知識と技術を高めるICT分野の全国大会です。
活動実績:ゲームプログラム作成セミナーに参加しました。

「ゲームソフトの作成方法」講習を行いました。

吉井高等学校

簿記・コンピュータ部

全国商業高等学校協会主催の各検定試験(ビジネス文書、情報処理、簿記、珠算・電卓)合格に向けて勉強しています。
目標は、3種目以上の1級合格です。お互いに切磋琢磨してよい結果を出せるように頑張っています。
資格をたくさん取得したい人、パソコンを使えるようになりたい人は是非お越しください。

これまでの取得実績

全商ビジネス文書実務検定 1級 2名
全商珠算・電卓実務検定 1級 3名(電卓部門)
全商情報処理検定 1級 1名
全商情報処理検定 2級 1名
全商簿記実務検定 2級 2名

【参考】パソコン甲子園2018 プログラミング部門 関東勢の総合成績

2位 筑波大学附属駒場高等学校
3位 東京都立両国高等学校
5位 開成高等学校
7位 海城高等学校
8位 開成高等学校
14位 慶應義塾高等学校
15位 麻布高等学校
18位 東京工業高等専門学校

20位 横浜市立南高等学校
24位 N高等学校

25位 埼玉県立大宮高等学校
26位 早稲田大学系属早稲田実業学校高等部


【参考】情報オリンピック2018 日本大会日本選手団

【日本代表選手】
井上航(いのうえわたる) 北九州工業高等専門学校2年
清水郁実(しみずいくみ) N高等学校2年
行方光一(なめかたこういち) 筑波大学附属駒場高等学校1年
細川寛晃(ほそかわひろあき) 灘高等学校2年

【特別参加選手】
岸田陸玖 (きしだ りく)京都市立堀川高等学校3年
平木康傑 (ひらき やすたか)灘高等学校1年
米田寛峻 (よねだ ひろたか)開成高等学校1年
米田優峻 (よねだ まさたか)筑波大学附属駒場高等学校1年


【参考】スーパーコンピューティングコンテスト2018(スーパーコン)予選通過校

優勝:灘高等学校

【予選通過校】
埼玉県立大宮高等学校
早稲田高等学校
麻布高等学校
東京都立産業技術高等専門学校
東京都立産業技術高等専門学校
筑波大学附属駒場高等学校
神奈川県立相模原中等教育学校
コードアカデミー高等学校
静岡県立浜松工業高等学校
静岡県立浜松工業高等学校
静岡県立磐田南高等学校
N高等学校
海陽中等教育学校
和歌山県立紀北工業高等学校
大阪府立大手前高等学校
灘高等学校
神戸市立科学技術高等学校
広島県立広島皆実高等学校
広島学院高等学校
久留米工業高等専門学校
宮崎県立宮崎西高等学校

【テックジム東京本校】Pythonコース・AIコース・Railsコース(オンライン受講可能)

夜間!【テックジム秋葉原校】Python基礎コースの特徴

もっとも効率的なスキル習得「テックジム方式」とは?

「テックジム方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。

優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。

この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「テックジム方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。

講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「テックジム方式」の醍醐味です。

コースは、Python基礎コース・AIエンジニア養成コース・ブロックチェーンエンジニアコース・ARアプリ開発コース・ロボットエンジニアリングコースなどをご用意しております。

【無料】ゼロからはじめるPython入門講座

オープン講座では、講義&実習スタイルで、テックジムの自習教材を体験していただきつつ、Pythonの初歩を学んでいただきます。

【オンライン/無料】ゼロからはじめるPythonプログラミング入門講座(毎週・水・木・土開催)

すでに何らかのプログラミングをやっている方や、 プログラミング学習への決意度が高い人は、 どんどんカリキュラムを進んでいける「Python基礎コース体験会」の方がオススメです。

どんなレベルからでも、自分のペースではじめられますし、テキストを受け取りにくるだけでもOKです。

【テックジム】Pythonコース・体験会(平日19:00-22:00)途中参加・途中退席OK

いつでも通える! どんなレベルでもOK!
ジム型プログラミング塾「テックジム:TechGYM」

いつでも参加でき、ずっとスキルを磨き続けることのできる「ジム」の要素が「TechGYM(テックジム)」の大きな特徴です。

月額2万円の「プログラミングライフ」をお楽しみください。

【東京本校】テックジムPython基礎コース・体験会「自習で学ぶ高速プログラミング」(平日19:00-22:00)

【無料】ゼロからはじめるPython入門講座(メール講座)
登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス