【埼玉】部活に「パソコン部/プログラミング部」がある高校おすすめ36選

たとえ体育の授業に野球が必修となっても、それで野球の強豪校にならないように、
プログラミングが必須科目となったとしても、同様の結果です。
ポイントは、自発的にプログラミングに取り組める環境があるか、といえましょう。

そこで、部活にパソコン部もしくは、プログラミング部がある高等学校をまとめてみました。

中高一貫校についてはこちらをご覧ください。

【埼玉】部活に「パソコン部/プログラミング部」がある中学校おすすめ8選

【一括まとめ買いPython基礎コース(第1章〜7章)

目次

【一括まとめ買いPython基礎コース(第1章〜7章)

中高一貫校についてはこちらをご覧ください。

【埼玉】部活に「パソコン部/プログラミング部」がある中学校おすすめ8選

浦和麗明高等学校

ワープロ部

活動部:月・水・木

各種テキストを用いて文書処理検定合格を目指し、日々技術と知識の向上を図っています。

資格取得は自分の将来のためなので、部員は皆真剣に活動しています。

目標:より高い級の合格を目指しています。

星野高等学校

【文書処理】

文書処理部では、Microsoft WordとExcelの操作技術を習得することを目標として日々活動しています。今年度は全商ビジネス文書実務検定の1級合格、全商情報処理検定の1級合格を目指しています。日々の活動においては、忍耐力・根気力・精神力が求められ、厳しいものがありますが、検定合格時の喜びは達成感に満ち溢れたものになっております。高校卒業後、大学生になって、また社会人となって必要不可欠なパソコン技術を習得できる意義あるクラブです。

活動日:毎週火曜・金曜

初心者、経験者は問いません

検定全国商業高等学校協会 ビジネス文書実務検定試験、情報処理検定試験 1級・2級・3級合格

【情報処理】

エクセルなど、コンピュータを自由に使いこなせるよう楽しく活動しています。
グラフや関数を作ってみると予想と違う結果が得られることもあり、実際に作ってみるまでわからない楽しさがあります。
活動日は火曜日と金曜日の週2回ですが時間を有効に使って活動しています。
1年生は主に基礎を学んでもらい、2年生には情報処理の検定試験に合格できるよう勉強してもらいますが、3年生は主に星華祭の企画運営が中心になります。
大学生になっても社会人でも必ず役立つことを情報処理部で学んでもらえればと活動しています。

埼玉県立鴻巣女子高等学校

パソコン部があります。

目指す学校像
  1. 自立した女性の育成

   社会人としての適切なマナーを身につけ、多様な科目を学び、自己実現を図る行動的な女性を育てる。

  2. スペシャリストの育成

   専門的な知識・技術を身につけ、高度な資格取得を目指し、家庭に関する専門分野で活躍できるスペシャリストを育てる。

埼玉県立松山女子高等学校

パソコン部があります。

大正15年に開校し、今年で92年目を迎える歴史と伝統を誇る進学校です。松女の特色は、何といってもその品格のある落ち着いた校風と平成の現代においても「凛として善美に輝く」生徒像にあります。まさに、 「凛として善美に輝く」学校として非常に評価の高い学校です。

浦和実業学園高等学校

【パソコンA】

活動日:水・木

【パソコンB】

活動日:水

主な実績
情報処理技能検定 1級合格者1名(H24年度)
情報処理技能検定 2級合格者2名(H23年度)
情報処理技能検定 3級合格者3名(H22年度)

栄北高等学校

情報技術部 Information Technology Club

活動日:月~金

抱負
情報技術者試験(国家試験)の合格、さまざまな技術の習得

主な戦績
第37回 全国IT・簿記選手権大会
祝 平成29年度全国大会出場!
【地区大会】団体の部 関東・甲信越ブロック順位
団体の部 第5位 栄北高等学校
個人の部 第7位 3年

主な取得資格
①ITパスポート試験・・・ITを利活用する為の共通的基礎知識
②情報セキュリティマネジメント試験・・・ITの安全な利活用を推進する為の基本的知識・技能
③基本情報技術者試験
④応用情報技術者試験
など
①~④を取得することにより、難関国公立大学へのAO、推薦試験などの受験資格が一部免除となり 情報系の大学進学が有利になる場合があります。
・平成29年度 春季、平成30年度春季 情報セキュリティマネジメント試験取得者
活動内容
・国家試験学習
・全国IT大会対策学習
・各種プログラミング
・ペッパー、トレースロボット学習
・栄北高祭モニュメント政策
・プロジェクションマッピング
・動画・音楽・編集等々

秀明高等学校

パソコン部があります。

コンピューター実習
Lesson基本的な技術習得からインターネットを駆使した実践とセキュリティ、プライバシー等に関わる正しい知識、利用法を学習します。最新のコンピュータ環境で、専門の講師がチームティーチング(講師、アシスタント2名)方式で細やかな指導を行います。また、パソコン検定の資格取得にも力を入れています。

ITエリア
Lessonメディアセンター2階にあるITエリアでは、昼休みと放課後の開放時間に生徒一人ひとりに発行された個人用IDとパスワード、学校メールサーバーの個人用アカウントを入力して自分用のデスクトップ画面を立ち上げ、自由にパソコンを操作することができます。インターネット接続やメール送受信のほか、課題のレポートを作成したり、ワイド液晶画面でDVDを観賞するなど幅広い利用が可能です。また、40台のパソコンは独立性を重視して配置されており、プライバシーが確保されています。

秀明英光高等学校

パソコン部

活動日:月曜日・水曜日・金曜日

活動内容
 パソコン部では、様々なプログラミングを行い、秋に開催される英光祭で発表しています。プログラムを作成し、教育用レゴブロックを動かしてみたり、RPGゲームの作成を行ったりしています。個人個人が目標を立てて、部員同士で協力しながら作品を仕上げています。ネットワーク社会の昨今、パソコンの普及率は極めて高くなっていますので、私たちも新しい知識を吸収してさらに最先端を行くようがんばっています。

○英光祭展示内容
   RPGゲームの作成
   レゴブロック作成と動作展示
   姓名判断
   ペンタブレット体験
   パソコンの部品展示

過去の実績
  ○姓名判断
  ○車体の構造
  ○モデル化とシミュレーション

正智深谷高等学校

パソコン部

活動日:水曜日

部費:無
活動実績 :文化祭発表
目標・理念:文化祭での発表、興味のあるものを調べ作ってみる

昌平高等学校

パソコン部

【目標】
 情報処理技能検定1級取得、全国大会出場

【活動状況】
週3日(月・水・木)に活動しています。
活動内容は、エクセルの技術向上講習や学校でのイベントで流すビデオの編集などがメインです。
最近の実績:6年連続全国パソコン技能競技大会出場

東京農業大学第三高等学校

パソコン部

活動曜日:月、水

共通の課題として、タイピング・チラシ作成・浪漫祭ではパソコンの製作がありますが、他は自ら目標を立て取り組みます。自由なスタイルと「楽しく」をモットーとした活動は高校生活のアクセントになるでしょう。

細田学園高等学校

パソコン部
「とにかくやってみよう!」を合言葉に、楽しみながら課題にチャレンジしています!PC初心者大歓迎!

埼玉県立伊奈学園総合高等学校

ワープロ部、パソコン部があります。

日々の練習を通しての、クラス、年次、ハウスそして学系を越えた友人との深いつながりは、本校では特に大切なものです。

埼玉県立岩槻商業高等学校

【コンピュータ部】

活動日:毎日

活動内容:絵文字:鉛筆 埼玉県情報処理競技大会へ参加・上位入賞

タイピング・表計算ソフトの技術向上

国家試験・情報処理検定・ビジネス文書検定など各種検定試験の勉強

画像編集ソフト・JavaプログラミングなどIT技術の習得

体育祭や文化祭などの学校行事への参加

表彰
埼玉県高等学校情報処理競技大会 Bクラス

団体 準優勝、第3位

個人 準優勝、3位

産業教育フェアパソコン入力コンテスト 個人優勝・団体優良賞

【ワープロ部】

活動日:月~金曜日
ワープロ検定1級を目指して毎日練習をしています。

埼玉県立大宮商業高等学校

【ワープロ部】

埼玉県高等学校ワープロ競技会 団体2位、個人第3位、優良賞、正確賞を受賞

【情報処理部】

埼玉県立大宮武蔵野高等学校

パソコン部

文化祭準備と検定挑戦に取り組みます。

埼玉県立川越南高等学校

パソコン部

活動日は毎週の火曜日と木曜日です。私達はパソコン検定やタイピング関連の資格取得をはじめ、プログラミング、電子工作などを行っています。部員の中には協力し合って、アプリケーション開発をしている部員もいます。
ICTプロフィシエンシー検定協会主催パソコン検定 2級、準2級、3級 合格     

埼玉県立久喜北陽高等学校

【情報処理部】

ビジネス文書実務検定の1級取得

【ワープロ部】

部員は各々与えられた練習課題やタイピングゲームソフトでの自主練習を、一人ひとり自分のペースでやっています。検定級の取得を主に目指していて、ワープロ検定をはじめ、情報処理やスピード入力検定、初級シスアドなど頑張り次第でパソコンに関する技術を自分のものにすることができます。

キーボード操作は、コンピュータ社会では必要不可欠です。ワープロ部は、10分間で1000文字以上入力することを目標に練習しています。

活動の実績

ビジネス文書検定2級合格

埼玉県立熊谷商業高等学校

【ソフトウエア部】

活動内容としてまずは、全商情報処理検定・ビジネス文書実務検定などの各種検定において3級からはじまり、2級合格さらに全員1級合格することを目標としています。
そして発展して情報処理の国家試験資格を取得するために取り組んでいます。
具体的にはITパスポート試験、次のステップは、基本情報技術者試験、
そして次のステップへと目標を定めて、勉強しています。
もう一つの活動は、全商主催の情報処理競技大会やIT選手権大会といった外の大会に出場し全国大会出場を目指して頑張っています。
このような大会を通して他校の生徒と良い意味で競い・刺激を受けながら日々精進しています。
また、地域の専門学校(アルス専門学校・熊谷)と連携をはかりながら、
主に長期休業中を利用して講習会も実施しています。このように色々な方から教わる環境も整えています。

実績

情報処理競技大会 県予選会
 団体 準優勝

 個人 優勝・2位・3位(全国大会出場)
IT選手権関東甲信越予選
 団体第6位(入賞)
 個人準優勝(全国大会出場)
<情報国家資格>
 応用情報処理技術者試験・基本情報処理技術者合格・ITパスポート合格

【ワープロ部】

活動日:月曜日から金曜日の2時間

「10分間で何文字打てるか」というスピードと「正しく打てるか」という正確性を競技大会で競います。

先生の指導のもと、私たちは10分間集中して、正確に入力することを目標として日々練習に取り組んでいます。
競技大会では1台のパソコンで、3人がリレーのバトンを渡すように原稿の入力をします。
そのため、一人一人の技術はもちろんですが、お互いに信頼して励まし合いながら頑張っています。

埼玉県立鴻巣高等学校

ワープロ部

活動日:月 ~ 金 および 土曜日

活動は社会で役立つワープロ・電卓の技術習得とともに、部活動を通じてビジネスに必要な態度や心構えを学びます。また、大会や検定を通じて自己の研鑽に努め、より高い目標達成に向けて努力することを心掛けます。

単に資格取得にとどまらず、鴻巣高校でしかできない充実した高校生活を送り、将来、自信をもって社会で貢献できるよう、一緒に活動をしましょう!!

埼玉県立越谷北高等学校

パソコン部

活動日:水曜日以外(各班週3回)

1人1台、管理するパソコンが決められ、研究・開発・創作に没頭する部活動です。

プロ御用達の開発ツールである Unity の導入、初心者にも分かりやすい HSP による初歩の学習、画像の加工に Photoshop を使用、動画制作に Aviutl 、イラスト素材の作成に必須の多くのペンタブなどなど、豊富な機材とソフトで活動のアシストをしています。

また、Legoのマインドストームを3セット導入し、ロボット作成とプログラミング制御の研究を始めました。WRO(World Robot Olympiad)の参加が目標です!

部員全員の仲がとっても良くて、先輩方にちょっとしたことでも質問できる、明るい部活です!
文化祭時には部員の作品を展示しており、試遊もできるので是非来てください!  

埼玉県立児玉白楊高等学校

パソコン部

活動日:毎週月・水・金

目標 
 ・パソコン検定資格取得

埼玉県立幸手桜高等学校

ワープロ部

令和元年度 第66回全国高等学校ワープロ競技大会

パソコン入力コンテスト団体 3位   個人 優良賞2席
電卓コンテスト 団体 5位

受験可能な検定試験(1年次生)
全商 情報処理検定 2級
全商 電卓実務検定(普通計算) 1級
全商 ビジネス文書実務検定(総合) 1級
日検 情報処理技能検定 2級
全商 簿記実務検定 3級
日検 文書デザイン検定 1級

埼玉県立狭山経済高等学校

活動日:月・水・金

活動内容
・ワープロによるタイピング練習
・VBA(Visual Basic)の学習
・「情報セキュリティマネジメント」の習得

ワープロでのタイピング練習を基本として、Excelでプログラムを作れるVBAの実習や、コンピュータのセキュリティに関する知識を学びながら楽しく活動しています。VBAでは、数の足し算・引き算などの簡単なプログラムから、新しくファイルを作るプログラムまで作成しています。

埼玉県立鶴ヶ島清風高等学校

パソコン部

活動日:月曜日~金曜日

ワープロや表計算、プレゼンテーションなどの検定資格取得を目指し日々、練習しています。

埼玉県立滑川総合高等学校

ワープロ部があります。

4年制大学と専門学校進学者がそれぞれ約3割、就職者が3割弱、短大進学者が1割と幅広い進路を実現しており、総合高校という特色を体現している高校です。

埼玉県立南稜高等学校

パソコン部

活動日:水

研究部門(文化・歴史)をテーマに調べ学習をし、プレゼン発表を行います。
テーマは自由に、また毎年さまざまに設定します。

埼玉県立新座柳瀬高等学校

マイコン技術部

主に、情報処理技術者試験 過去問題練習やICTプロフィシエンシー検定試験 対策・練習を中心に各自活動しています。

埼玉県立蓮田松韻高等学校

パソコン部

活動日:火曜日、水曜日、金曜日

活動内容
  ワープロ検定取得を目指し活動しています。
主な実績
  ワープロ検定1級取得
  ワープロ検定2級取得
  ワープロ検定3級取得

主にワープロ検定対策や表計算などを行っています。

埼玉県立羽生高等学校

パソコン部

活動日:月 ・ 水曜日

活動内容

ワープロ検定、情報処理検定、その他商業科目に関する資格取得をめざす

埼玉県立羽生実業高等学校

コンピュータ部

毎日の活動は、高度な資格取得のための勉強や、情報処理競技大会やワープロ競技大会で好成績をあげるための練習を行っています。
 情報処理競技大会やワープロ競技大会では、全国大会に出場した実績もあります。
 また、卒業した先輩達には高度な資格を多数取得し、有名私立大学に入学した先輩も数多くいます。
 今年度も全国大会出場、上位進出を目指し、毎日遅くまで頑張って練習をしています。

ワープロ部

活動日:月・水・金

活動内容
活動中は集中してタイピング練習を行いますが、和気あいあいとした雰囲気です。

埼玉県立飯能高等学校

パソコン部

パソコン部は、毎週月・水・金に、1人1台のパソコンを自由に使って、ゲームプログラミングやコマ撮りアニメの制作などをしています。

埼玉県立飯能南高等学校

パソコン部

活動日:月・金

活動実績

ワープロ検定1級合格

ビジネス文書実務検定1級合格

ワープロ競技大会に向けて、短期集中で、日々頑張っています!

埼玉県立八潮南高等学校

パソコン部

活動日:火曜・水曜

 ワープロ競技大会
各種検定に向け練習
2速度練習

埼玉県立寄居城北高等学校

パソコン部

活動日:月~金

パソコン関係を中心とした資格取得
ワープロの入力速度強化

埼玉県ワープロ競技大会に出場

検定取得
全商主催ビジネス文書検定試験、情報処理検定試験 合格
ビジネス文書検定、情報処理検定、電卓検定の3種目1級 合格

埼玉県立蕨高等学校

パソコン部

パソコン部

活動日:毎週火曜日

そこそこの歴史を誇る蕨高等学校パソコン部は、フラッシュコンテンツの作成からPC本体の自作まで、幅広い分野で活動しています。決して大きな部活ではありませんが、部員は少しずつ実力をつけています。よりクリエイティブな部活動を目指し、個人個人が自由に考えて日々精進しています。
今後もCG、ポスターの制作やコンクール等への参加など、より積極的な活動をしていきたいと考えています。

【日頃の活動】
 CGコンテンツの作成
 パソコンの自作
 Flashコンテンツの作成
 3DCGコンテンツの作成
パソコン部では毎年IT企業を訪問しています。

エクセルの講習会

【参考】パソコン甲子園2018 プログラミング部門 埼玉校の総合成績

25位 埼玉県立大宮高等学校


【参考】情報オリンピック2018 日本大会日本選手団

【日本代表選手】
井上航(いのうえわたる) 北九州工業高等専門学校2年
清水郁実(しみずいくみ) N高等学校2年
行方光一(なめかたこういち) 筑波大学附属駒場高等学校1年
細川寛晃(ほそかわひろあき) 灘高等学校2年

【特別参加選手】
岸田陸玖 (きしだ りく)京都市立堀川高等学校3年
平木康傑 (ひらき やすたか)灘高等学校1年
米田寛峻 (よねだ ひろたか)開成高等学校1年
米田優峻 (よねだ まさたか)筑波大学附属駒場高等学校1年


【参考】スーパーコンピューティングコンテスト2018(スーパーコン)予選通過校

優勝:灘高等学校

【予選通過校】
埼玉県立大宮高等学校
早稲田高等学校
麻布高等学校
東京都立産業技術高等専門学校
東京都立産業技術高等専門学校
筑波大学附属駒場高等学校
神奈川県立相模原中等教育学校
コードアカデミー高等学校
静岡県立浜松工業高等学校
静岡県立浜松工業高等学校
静岡県立磐田南高等学校
N高等学校
海陽中等教育学校
和歌山県立紀北工業高等学校
大阪府立大手前高等学校
灘高等学校
神戸市立科学技術高等学校
広島県立広島皆実高等学校
広島学院高等学校
久留米工業高等専門学校
宮崎県立宮崎西高等学校

もっとも効率的なスキル習得「テックジム方式」とは?

「テックジム方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。

優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。

この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「テックジム方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。

講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「テックジム方式」の醍醐味です。

コースは、Python基礎コース・AIエンジニア養成コース・ブロックチェーンエンジニアコース・ARアプリ開発コース・ロボットエンジニアリングコースなどをご用意しております。

【無料】ゼロからはじめるPython入門講座

オープン講座では、講義&実習スタイルで、テックジムの自習教材を体験していただきつつ、Pythonの初歩を学んでいただきます。

【オンライン/無料】ゼロからはじめるPythonプログラミング入門講座(毎週・水・木・土開催)

すでに何らかのプログラミングをやっている方や、 プログラミング学習への決意度が高い人は、 どんどんカリキュラムを進んでいける「Python基礎コース体験会」の方がオススメです。

どんなレベルからでも、自分のペースではじめられますし、テキストを受け取りにくるだけでもOKです。

【テックジム】Pythonコース・体験会(平日19:00-22:00)途中参加・途中退席OK

いつでも通える! どんなレベルでもOK!
ジム型プログラミング塾「テックジム:TechGYM」

いつでも参加でき、ずっとスキルを磨き続けることのできる「ジム」の要素が「TechGYM(テックジム)」の大きな特徴です。

月額2万円の「プログラミングライフ」をお楽しみください。

【東京本校】テックジムPython基礎コース・体験会「自習で学ぶ高速プログラミング」(平日19:00-22:00)

【無料】ゼロからはじめるPython入門講座(メール講座)
登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス