【危険】プログラミングスクールのアフィリエイト単価の比較一覧と人気ランキング記事の闇。

Pocket
LINEで送る

誠に残念ではありますが、「プログラミングスクール 人気ランキング」で上位検索されるような記事で、テックジムが紹介されることはありません。やっぱり、アフィリエイト広告を出した方がいいのでしょうか?

【月額5500円】Pythonプログラミング通信講座コース


【注意】検索順位はSEOが上手い記事のランキングです。

仮にプログラミングスクールに10校通った人がいたとします。
1クール3ヶ月として、10校通うには30ヶ月かかりますし、平均30万円だとして300万円かかります。

こんな方が比較記事を書いたとして、その記事が検索上位になるでしょうか?

プログラミング学習に一生懸命身を捧げてきた人が、SEOライティングの学習にも時間を捧げられますでしょうか。

これだけのSEOライティングの素晴らしいスキルの持ち主なのだから、スクールは1校通うだけで十分だと思います。

「実際に通って評価してみました」系の記事を探すのであれば、検索順位を掘り下げて探すのがよろしいかと思います。

プログラミングスクールの料金相場は?人気スクールを価格比較してみた。

安いPythonスクールはどこ?安価な受講費用のおすすめプログラミング塾4選

【納得】アフィリエイトリンクが貼っている記事こそ検索上位

アフィリエイトリンクとは、成果報酬型の広告のことで、A8ネット、もしもアフィリエイト、ジャネット、インタースペースなどのがあげられています。

プログラミングスクールのアフィリエイト単価の相場は、リアル面談で、1万円〜3万円です。
たとえば、@1万円で出稿して、10名と面談して成約になった場合の獲得単価は10万円となります。

高額塾の場合、面談するスタッフの人件費も乗っかってきます。
つまり、受講生は入学する時点で、アフィリエイターと、スクールのスタッフを食べさせているわけですね。

【驚愕】プログラミングスクールのアフィリエイト単価の比較一覧

某アフィリエイトサービスで調べてみました。
企業がマーケティング費用をアフィリエイトに当てること自体は問題はありません。

テックジムもアフィリエイト広告をやりたいぐらいです。
ただ、現状、決済システムの「会費ペイ」がアフィリエイト対応してないんですよね。


問題があるとすれば、ちょっとヤンチャなアフィリエイターさんの記事ですね。
あるスクールの運営者がいうには、アフィリエイトはクレーム対応など余計なコストがかかるそうです。
例えば、重複コンバージョンの時は、成果認定を外すわけですが、そんなときに、アフィエイターさんからクレームが来るようです。

読者のみなさんは、複数の記事から同じスクールに何回も申し込みしないようにしましょうね。


さて、お待ちかねの比較一覧です。


・ポテパンキャンプ:新規契約30000円
・OCTOPASS(オクトパス):新規問い合わせ30000円
・ProgrammerColleg:新規無料体験面談30000円
・ITCE Academy:新規面談28500円
・GEEK JOB:新規参加25000円
・TECH::EXPERT:新規カウンセリング参加18000円
・サポーターズ:新規面談10000円
・デジタルハリウッド STUDIO by LIG:新規説明会参加10000円
・Tech Boost:無料説明会参加9000円
・CodeCam:体験レッスン受講7000円
・テックキッズ:授業体験6000円
・テックキャンプ:オンライン説明会1500円
・ライフイズテック:オープンキャンパス参加1132円
・Z会プログラミング講座:新規資料請求500円
・Udemy:購入(税抜)25%
・TechAcademy:無料体験1000円:新規申し込み10000円

また、気が向いたら、続きを書いてみます。
とりあえず、筆をおきます。

IT起業家対談番組「フーテンのグラさん」開設のお知らせ。

【東京】Pythonスクールおすすめ19選|AI・機械学習・ディープラーニング,初心者セミナーからエンジニア勉強会,無料講座など